狭山市 新狭山 豚丼専門店 「木ノ下」

どうもこんにちは。アイエー住宅販売営業の吉野です。いや?。最高な画像を見てしまいました。その画像はいったい何だ?と思いますよね?そこまで言うのであれば教えて差し上げます(笑)僕が最高だと思った写真は・・・木村文乃のショートカットにした写真です。本当に最高です。(天女やんけ)という感じです。あれはずるいですよ。なんていうのですかね。木村文乃先生は、綺麗な女性にもなれて、かわいい女性にもなれてしまうのです。一言で言わせていただくと、(世界最強)です。本当はこのまま木村文乃先生の事を書いてしまってもいいのですが、35億文字くらい言ってしまいそうなのでこのくらいにさせていただきます(笑)さて今回僕が書かせていただくお題は、

狭山市新狭山にある絶品豚丼が食べられるお店 豚丼専門店「木ノ下」です!

こちらが「木ノ下」の外観。

狭山市新狭山豚丼専門店(木ノ下)

看板がすごくパワフルな感じで看板を見ているだけで元気がもらえそうですよね!すごく目立つ外観なので、初めて行く際もすぐに見つけることができると思います。

豚丼専門店「木ノ下」のメニュー

どんぶりのメニューは大きくわけて5つあります。どういうメニューなのか、簡単に説明しちゃいます!

豚丼専門店木ノ下

  • 豚丼!・・一番人気!なんとこの豚丼TVに出たことがあるくらい有名だそうです。
  • 特製ねぎ豚丼!・・この豚丼はピリ辛でお箸がどんどん進んでしまうという豚丼となっています。辛い食べ物がお好きな方にはおススメですね。辛さも多少調整できるとのことです。
  • G丼!・・こちらのG丼、何の【G】かわかりますか?気になりますよね。ガーリックの【G】だそうです。僕が一番ひかれました!僕にんにく好きなんですよ(笑)
  • チャ?丼!・・このチャ?丼は名前から何の丼か想像できちゃいますよね。そう、正解です!チャーシュー丼です。このチャ?丼に乗っているチャーシューですが、じっくりことこと煮込んでいるためホロットロッの絶品チャーシューだそうです。想像するだけでほっぺが落ちてしまいそうですね。。
  • S丼!・・出ました。先程に引き続きアルファベットシリーズ。この【S】は何でしょう?正解は…【しょうが焼き】の【S】だそうです。しょうが焼きの場合一般的なのは定食で、丼になっているのはあまり見かけないですよね。このしょうが焼きのタレがとても美味しくて、お肉がなくてもご飯が進んでしまうとか。

狭山市新狭山 豚丼専門店「木ノ下」 一番人気の豚丼がコチラ!

今回僕が食べさせていただいたのは・・・・一番人気の【豚丼】です。その豚丼がこちら

豚丼専門店木ノ下

おわかり頂けたであろうか。写真の真ん中に注目していただきたい。とりあえずお肉の量がすごいです。お肉の置き方にも注目!超ダイナミックで、このお肉の置き方だとどんぶりを本気で回したらタケコプターみたく飛ぶかもしれないという考えになりますが、決して本気で回してはいけません。すみません、ふざけすぎました。(笑)とにかくこの豚丼美味しすぎる。おいしさの秘訣は、僕はタレだと思います。タレがしつこくなく絶妙な味なんです!!どんどんお米が進んでしまいます。しかもこの丼、ご飯大盛が、なんと無料なんです!拍手!!パチパチパチ?。たまらないです。僕毎日食べたくなります。

秘伝のタレ

カウンターに「秘伝のタレ」というものが置いてありまして、自分で好きなだけこの「秘伝のタレ」を丼にかけることができます。僕は感動しました。感動のあまり写真を撮るのを忘れてしまったので、ぜひご自分の目で確認して頂ければと思います。

僕のコラムを読んで少しでも興味が沸いた方、一度足を運んでみて下さい。満足いくこと間違いなしです!

狭山市新狭山 豚丼専門店「木ノ下)

■営業時間:月曜?土曜 11:00?18:00

■定休日:日曜日

■所在地:埼玉県狭山市新狭山2丁目9-29

■TEL:04-2946-7677