【かにや】 狭山の手みやげ代表はケンキ!狭山台のお菓子屋さんで狭山っ娘の笑顔に出会った-Googleマップ

こんにちは。営業事務の野口です。眞子さまのご婚約が報じられとても嬉しい気分です。狭山市にあるお菓子屋さん【かにや】の銘菓は、昭和天皇陛下を初め皇室の方々へ献上されたことのある由緒正しいお菓子です。地元狭山市で長く愛される【かにや】をご紹介します。

かにや

狭山市で昔から手みやげといえば【かにや】のお菓子・・・

昭和25年創業の老舗お菓子屋さん。物心ついたときから、お盆やお彼岸などお客様が持ってきてくれるのがかにやのお菓子です。狭山市民のみならず入間市民の皆さんにもおなじみでなのではないでしょうか。

かにや

一つひとつ職人の手によって作られた【かにや】のお菓子

効率重視の昨今ですが、かにやのお菓子は一つ一つ職人の手によって作られています。

素材へのこだわり【かにや】のお菓子

添加物に頼らずに素材の味をいかしたお菓子。かにやのお菓子に使われる塩は世界中の塩の中から選び抜かれたゲランドの塩(日本ソルトマイスター協会)

 

【かにや】1番人気のケンキ・・・どんなお菓子?

【かにや】の箱詰めがお家に来ると兄弟間で取り合いになるのがケンキ。小さな子供から大人までみんなが大好きなお菓子!今日も買ってきました。

かにや

ケンキってどんなお菓子?

お店でも人気ナンバーワンを誇るケンキ。ケンキとは…大和時代、奥武蔵には朝廷の牧場があり、牛乳からチーズのようなものが作られていたといいます。そんな古代のロマンの味を求めた、さっぱりとソフトな美味しさの銘菓です。(かにやオンラインショップより引用)個人的にはケンキの美味しさは甘さとしょっぱさの絶妙さだと思います。シンプルな見た目。ほんのり甘いスポンジケーキに包まれたチーズクリームの塩気がたまりません!

ケンキのもう一つの美味しい食べ方

賞味期限は20度以下の涼しいところで6~7日間。となっています。そのまま食べてももちろん美味しいですが、冷凍したケンキをアイスケーキのように食べてもとっても美味しいですよ。

【かにや】店舗紹介-狭山台店…狭山市のかにやに車で行くなら断然ここ

現在かにやの店舗は狭山市を中心に11店舗。1号店は狭山市西口店。(現在狭山市駅にあるのは東口店)平成14年には所沢市狭山ケ丘店が開店しました。どの店舗も駅やバス停から近く、行きやすい場所。車を止めやすい駐車場があるのは狭山台店。

狭山台店 店舗詳細 場所-Googleマップ

■所在?埼玉県狭山市狭山台4-24-16

■地図-Googleマップ

■営業時間 9時から17時 ■駐車場 7台 かにや各店舗情報はかにやオンラインショップ

【かにや】きれいな店内・親切対応の店員さん-狭山台店の看板娘

かにやは落ち着いた店内の雰囲気も魅力です。

店内の様子

かにやの店内ではかわいいお盆にひとつひとつ商品を選んで購入出来ます。

かにや

ケーキもあります

かにやというと和菓子のイメージですが、洋菓子も充実しています。ケーキに使われているブルーベーリーは狭山市内の農園のものだそうですよ。

かにや

かにや

笑顔が素敵な店員さんに出会いました

今回丁寧に商品の説明をしてくれたのは、狭山台店の店員さん。商品一つひとつを丁寧に説明してくださりお買い物がとっても楽しい時間になりました。かにやでは美味しいお菓子はもちろん!狭山っ娘の素敵な笑顔にも出会えます。

かにや

昔から地元で愛されている理由は商品の美味しさだけでは無く、お店全体の雰囲気の良さもあるのかもしれませんね♪みなさんも是非一度お店に足を運んでみてはいかがですか?