子供とお出かけ!全国初の取り組み!?埼玉県日高市の『ママカフェ』 認定第1号は「祭り一丁&ビックエコー日高店」

ママカフェ

こんにちは。営業事務の野口です。8月もあとわずか!青い空が戻ってきましたが、なんとなく秋の空気を感じますね。昨日、カインズホームと大都が業務資本提携の契約締結を発表しました。DIYで繋がった両社は、リアルとネットのコミュニティを活かした新たな価値の創造に取り組んでいく(ベンチャータイムスより一部抜粋)としています。連携することで、より良いサービスを受けられる様になるのはとても嬉しいですよね。埼玉県の日高市も、民間の企業と連携した新たな取り組みをスタートさせました。今回は、子育て世代にうれしい「ママカフェ認定制度」についてのコラムです。

ママカフェとは

ママカフェ

日本各地に広がる個人や企業運営のママカフェ。ママカフェとは、育児中のママやパパが子供と一緒に立ち寄れるお店のこと。親子カフェ・キッズカフェとも言われ、単に子供と一緒にランチやお茶を楽しむだけではなく、充実したキッズスペース、育児相談や育児講習などにも取り組んでいるのが特徴です。孤独な子育てになりがちな日常に、新しい出会いや発見をもたらしてくれる癒やしの人気スポットになっています。

埼玉県日高市の「ママカフェ認定制度」とは

育児の友達を増やしていく環境整備の一環として、市内店舗等の地域資源を活用したのがママカフェ認定制度。現在日高市では、自治会館等の施設で「住民主体によるママカフェ運営」の補助制度を設けていますが、そこに民間施設主体の「認証ママカフェ」、市と民間施設との連携による「新たな仲間づくりカフェ」を展開することで、日高市全体として育児中の方の相互交流の機会を増やしていくことを目的とした制度です。

ママカフェ

わたし自身も3人の子供を育てていますが、小さなうちはお出かけするのも一苦労。一人での子育てになりがちな日中。エンドレスに続く毎日はストレスも溜まりがち。そんな毎日の中で助けになったのは、同じ年頃の子供を育てるママ友でした。一緒にお出かけすれば、大人の目が増えますよね。一人で子供を連れて出かけるとトイレなどのちょっとした事も大変です。ママ友がいればお互いに子供を見ていられるので沢山の事がスムーズに運びます。更に、みんな同じような日常を過ごしていることを知り、おしゃべりをする中で不安や孤独感も吹き飛びました。ママ友ってすごく大事です。そんなママ友に出会う機会を作ってくれるママカフェはとてもいい制度だと思います。

ママカフェ認定制度 第1号店「祭一丁&ビックエコー日高店」 ?特別プランの内容は?

日高市は第1号店として「祭一丁&ビックエコー」と連携協定を結んでいます。

認定ママカフェ 特別プラン 開催場所

■場所 ?祭一丁&ビックエコー日高店・キッズルーム付き2部屋

■所在地 ?日高市大字鹿山291-1

ママカフェ 特別プラン 開催日程

■開催日 ?毎週火曜日・木曜日

■開催時間 ?午前11:00~午後1:00/午後1:00~3:00の各2時間

ママカフェ 特別プラン 参加料金

■料金 ?600円(ドリンクバー付き) 未就学児は無料

ママカフェ 特別プラン 内容

このプランではカラオケは行いません。カフェ形態での利用となります。カラオケ店での開催ですが、歌を楽しむのではなくママ達が集まる場所の提供といった感じでしょうか。気の合ったママ友に出会う良い機会になりそうですね。特に結婚や引っ越しを機に新しく日高市に来たママにはおすすめですよ!

ママカフェを利用するのに必要な【イクともメンバーズカード】

認定ママカフェを利用する際は、予め日高市に【イクともメンバーズカード】会員申込が必要です。

イクともメンバーズカードとは?

ママkフェ イクともカード

育児友達(イクとも)を増やすことを目的としたメンバーズカード。対象者は就学前の児童がいる日高市民の方で、1世帯に1枚まで。

イクともメンバーズカードを作るには?

申し込み・配布先は日高市役所子育て応援課または、各地域子育て支援拠点施設です。

■子育て応援課・・・日高市役所1階?番窓口

■地域子育て支援拠点施設・・・4ヶ所

?児童ふれあいセンター(日高市中沢193-1)

?高根児童室(日高市中鹿山523-3)

?地域子育て支援センター「くるみ」(日高市新堀150-3)

?地域子育て支援センター「ちきんえっっぐ」(日高市旭ヶ丘211-3)

詳細は日高市施設ガイドマップで確認できます。日高市施設ガイドマップ

イクともメンバーズカード 会員特典

仲間づくりイベント情報等の送付、認証ママカフェでの各種サービス提供

★★★

日高市での新しい取り組み「ママカフェ認定制度」。まだまだ始まったばかりですが、今後に期待できそうです。2号店以降については、子育て中のママやパパの意見を聞きながら、順次認定店を増やしていくそうです。日高市のホームページで情報を公開していくそうなので時々チェックしてみて下さいね。参照元:日高市情報提供資料