元祖ムーミン谷テーマパーク 狭山?入間?飯能市!あけぼの子どもの森公園で小さな探検家になる。

こんにちは。営業事務の野口です。今年の母の日は5月14日ですね。みなさんプレゼントは用意しましたか?ときには一緒に過ごす時間をプレゼントするのもいいですね。今回は子供たちだけではなく母も一緒に楽しめる飯能市の『あけぼの子どもの森公園』のご紹介です。自然の中でのんびりと流れる時間は大人だけでも十分楽しめますよ。

あけぼの子どもの森公園

元祖ムーミン谷 あけぼの子どもの森公園とは…メッツァとは違う?園内map

今回紹介するのは埼玉県飯能市に2019年にムーミンバレーパークが開業される『メッツァ』ではありません。『メッツァ』が大型ムーミンテーマパークなのとは違い『あけぼの子ども森林公園』は目立たない場所にひっそりとある北欧とムーミン谷の世界観をイメージした公園です。

元祖ムーミン谷 『あけぼの子どもの森公園』とは

あけぼの子ども森林公園とは飯能市が平成9年7月に開園した公園。誰でも自由に楽しめる園内は、子供だけではなく大人の冒険心をもくすぐる要素がいっぱい♪メッツァに先駆け18年前から地元ではムーミン公園と呼ばれる『あけぼの子どもの森公園』。まさに元祖といえそうですね。

元祖ムーミン谷 園内map

あけぼの子どもの森公園

デッキウォークの先はハイキングコースがあります。ちょっとした山登り気分。※現在は一部通行止め

元祖ムーミン谷 探検ポイント

遊具が一切ないこの公園は想像力を高め冒険心をくすぐります。森の緑に包まれた園内を歩くと小さな頃の好奇心を思いだしますよ。

水浴び小屋

ムーミンの桟橋を思い起こす水浴び小屋。桟橋の先の小さな小屋は秘密基地!?あけぼの子どもの森公園

きのこの家

子どもたちや大人もきっと釘付け!ムーミンの家をイメージしたきのこの家。お家の中を自由に探検出来ます。大人だけでは入りづらい気もしますが、勇気を出して入ってみましょう♪室内は実際に入れるドールハウスのよう。小さなおへやがたくさんあり、暖炉やキッチン小さな家具で溢れています。?7.

イベント広場

子どもたちが楽しめるイベントが開催されています。5月のイベントは「おでかけ広場」絵本の読み聞かせや手遊び紙芝居。子育て相談もできるそうです。イベント詳細

あけぼの子どもの森公園

元祖ムーミン谷 『あけぼの子どもの森公園』アクセス、駐車場、料金など

■所在 飯能市大字阿須893-1

■入園料 無料

■時間 AM9:00~PM17:00

■閉園日 月曜(祝日の際は翌日)

■駐車場 多数(無料)

アクセス

■電車 西武池袋線「元加治」駅下車 徒歩20分

■車 圏央道「狭山日高IC」「入間IC」より20分 関越自動車道「川越IC」より50分

もっと遊びたい・・・駐車場に車を停めたまま行ける近くのプレイスポット

あけぼの子どもの森公園は規模が小さいので1日中遊ぶのは難しそう。遊び足りない時は道の反対側『阿須(あず)運動公園』へ。

阿須運動公園

あけぼの子どもの森公園 周辺

阿須運動公園は元気な子供むけの公園です。入間川に面した広い公園内で思いっきり走り回れるアスレチック。夏には噴水や小川で水遊びが楽しめます。

あけぼの子どもの森公園 周辺

★★★

たまに自然の中で過ごすと心が穏やかになりますよね。5月のあけぼの子どもの森公園は木々の緑が素敵でしたが、北欧モチーフなだけに冬の『あけぼの子どもの森公園』にも行ってみたくなりました。公式HPの冬の写真がすごく素敵です。あけぼの子どもの森公園

今年の母の日。みなさんもお子様や大切な人と小さな探検をしてみるのはいかがでしょうか!?


【あけぼの子どもの森公園】の近隣オススメスポット

【metsa(メッツァ)】埼玉県飯能市にムーミンがやってくる!!