知っ得!成功する中古住宅の買い方

こんにちは!住まいの再生窓口のちびっこ店長です!どんどん肌が黒くなっていきます(´・ω・`)皆様も紫外線対策等お気を付けてください。

まだ梅雨入りをしていませんので、じめじめはしないのが幸いです・・・。

今日は中古住宅をお考えの方に中古住宅購入の流れについてご説明させて頂きます!

?リフォーム

知っ得!中古住宅購入の流れ?

予算内で、住みたい場所に、住みたい空間を手に入れる方法として購入までの流れをしっかり理解しておくことが必要になります!!

中古住宅購入の流れ【物件選びまで】

  • 暮らしのイメージを描く!

物件を探す前にまず、ご希望の新生活をイメージし、夢や不安を私たちと共有します。お客様の家族構成・お仕事・趣味・好き嫌いは皆さま違います。なので、共有することでお客様にあったご物件に結び付くのです。

  • 資金計画が大切

中古住宅ではリフォームが必要になっていきます。もちろん、リフォーム済みのご物件も御座いますが、一からお客様好みのお家に変身できるのはとても魅力的ですし、その分ご物件のお値段が格安になります(^^)/なので、あらかじめ中古住宅とリフォームの価格設定をし、無理のない返済計画を立てます。

  • 物件選び

リフォーム前提として、流通するすべての中古物件の中からお客様の希望のお支払い、生活スタイル、地域特性、利便性などを考慮に入れた上で、物件の選択をしていきます。

?ここでポイント?設備はリフォームで新しくするので、立地や広さを重視することが、ポイントになります!!

リフォーム

知っ得!中古住宅購入の流れ?

  • リフォームの事前打ち合わせ

ご物件が絞れましたら、そのご物件でどのようにリフォームをするか、デザイン・ご予算を打ち合わせしていきます。

  • 不動産売買契約

ご物件が決まりましたら、ご物件の契約になります。住宅ローンでのお借入金額を決定していきます!!

  • リフォームの最終プラン決定

最終打ち合わせとして、リフォームのやる箇所・デザイン・ご予算を決めていきます。

  • ご購入物件のお引渡し・リフォーム工事の着工

ご購入物件のお引渡しをしましたら、リフォーム工事の着工に入ります。リフォームの規模にもよりますが、1週間?3週間前後で完了になります。