隣の空き地 なにが建つの?

おはようございます!こんにちは!こんばんは!営業の渡邉です!卓球選手の福原愛こと愛ちゃんが最近、第一子を妊娠したようです!おめでとうございます。福原選手2015年の時、世界ランキング4位だったみたいですね。凄えぇ!さて皆さん、自分たちが住んでいる隣の土地に何が建つのか?また、購入しようとしている物件の隣の土地に何が建つのか?気になったことってありませんか?

隣の空き地なにが建つの?

隣の空き地 なにが建つの?

近隣の土地に大きな建物が建ってしまうと、日当たり、景観面で悪影響が出てしまったりする可能性があります。今回はこのような土地に何が建築されるか分かる方法をお教えいたします。

隣の空き地 なにが建つの?調査方法?

市役所に行って建築確認が出ているか調べてみましょう。建築確認とは一定の建築物を建築、増建築しようとする時に、工事の着手前に建築計画が建築基準に適合しているか確認を受けなければならない制度です。ほとんどの建物が建築工事の許可を得るため、この建築確認を受けることになっています。市役所に行き建築審査課(市によって名前が変わるかもしれません)という窓口が存在し、該当土地に建築確認がでていればけ、建築計画概要書という書類を発行してくれるはずです。ちなみにこちら自治体により、250円?300円ほど手数料がかかります。この建築計画概要書には建築主、建物用途、面積、高さ、建物の配置図面が記載されています。ということは、何のために使われて、どのくらいの規模の建物が建築されるのか分かってしまうのです!もちろん、不動産会社関係者以外の一般の方でも、入手することができます!

隣の空き地 なにが建つの?調査方法?

他にも該当物件に何が建築されるか調べる方法があります。それはずばり、該当地に行くことです。どういうことかと言いますと、土地の利用用途が決まっていて、かつ建築物確認申請が下りていれば、どういったものが建つのか表示された標識が掲げられていることがあります。この標識は皆さん見たことがあると思います。

隣の空き地 なにが建つの?調査方法?

自治体によっては、建築物、土地の利用に決まりを設けてる場合もあります。建築物によっては周辺の環境の住民に悪影響や、不安を与える可能性もあるため、周辺住民に説明会を開催することによって理解を求めていることもあります。

隣の空き地 なにが建つの?調査方法?

これら以外にも法務局で登記簿を取得する方法があります。これが一番早く情報を得るやり方かもしれません。土地の売買の履歴が見れるため、誰がその土地を持っているか分かるので、そこに直接問い合わせるというやり方です。ちょっと勇気がいりますね…

今回、「空き地にどういった建物が建つのか」の方法をお話させて頂きましたが、様々な方法で調べることができることが分かりましたね。物件をお探しする際、今回のコラムを思い出してもらい物件探しに役立てて頂けたらと思います。それでは!