狭山市 アイエー住宅販売 中古住宅専門店

こんにちは。アイエー住宅販売狭山支店、またの名を中古住宅専門店、住まいの再生窓口営業の吉野です。いや~最近は少しずつ気温が上がってきている気はしますが、まだまだ寒い日が続いていますね。でもオリンピックは熱いですね!スノボーやフィギュアスケートなど色々な競技で日本人が活躍しています。とてもうれしい事です。フィギュアスケートの羽生結弦選手は23歳で僕と同じ年とは思えない程、堂々と演技されていました。僕も負けていられないです。また僕はいつでもオリンピックのように熱く盛り上がっています。僕の同世代に負けないよう毎日頑張っております。なのでなにかありましたら是非、吉野友景までご連絡ください(^_-)-☆さて今日は初心に戻り、アイエー住宅販売狭山支店こと中古住宅専門店がどのような事をしているのかなど、どのような店舗なのかをご説明させていただきます。

狭山市 アイエー住宅販売 中古住宅専門店

狭山市 中古住宅専門店 住まいの再生窓口

はじめに、中古住宅専門店、住まいの再生窓口は中古住宅の販売とリフォーム、リノベーションを主にやらせていただいております。もちろん、新築や土地のご紹介もさせていただいております。オールマイティやらせていただいていて、その中でも中古住宅とリフォームの提案させていただくのが一番主になります。

狭山市 中古住宅専門店 中古住宅の魅力

中古住宅と聞くと皆さまはどのように感じますか?よく聞くのが汚いのでは?耐震などは大丈夫なのか?このように思う方が多いです。正直なところ、新築のように誰も住んだことのないところよりは汚いです。築年数が古いものなども正直新築などと比べると耐震性はないです。でも中古住宅の良いところ、それは安い。新築の物件数より中古住宅の方が格段に物件数が多い。物件数が多いとお客様の希望のエリアで見つかる可能性が高くなります。新築だと中古住宅より物件数が少ないため、希望のエリアで見つからないという事もよくあります。また新築は間取りなども決まっております。間取りを気にされる方も多いです。新築にはこのような難点があります。その点、中古住宅は希望のエリアでも物件数が多いため見つかりやすいですし、間取りなどはリフォームで好きに変えてしまえばいいです。汚いところなどもリフォームが入るので綺麗になります。耐震性が怖ければ耐震補強をすればいいです。それでもって新築よりコストが抑えられるとなると中古住宅の方がいい感じがします。変な話、土地を買って建物を建てるというのを皆さんがやりたいというのはわかります。でもそうなるとコストが上がり、月々の支払がきつくなってしまいます。それであれば中古住宅を購入して、好きな間取りにして、家を自分色に変えて、コストも抑える。注文中古住宅を作って住むのが一番理想なのではないかと僕は思います。どのような間取りに変えるか、どのような壁紙にするか、どのようなフローリングにするか、色々と自分らで考えて住宅を作っていく。これが中古住宅の魅力に感じられます。今日は少し中古住宅について書かせていただきました。自分らの好きな住宅に変えつつ、コストも抑えたい。注文中古住宅にしたいという方は是非、アイエー住宅販売、中古住宅専門店へ(`・ω・´)ゞ