地震に強い家に住もう!狭山市(埼玉県)ハザードマップ から考える勉強会 。二時間目【補助金制度を使った耐震リフォーム】

こんにちは。営業事務の野口です。「おそ松さんのニートスゴロクぶらり旅」衣装をまとった6つ子の画像が公式ツイッターで公開されましたね。様々な装備を身に着けてパワーアップした6つ子たちが頼もしいです!住宅も耐震リフォームという装備を身につければ、自然災害という困難にも力強く立ち向かってくれますよ。今回のコラムは、住宅購入時の耐震チェックポイントに引き続き、耐震リフォーム補助金について書いてみたいと思います。

狭山市 ハザードマップ 耐震リフォーム

【勉強会 二時間目】 狭山市で大規模地震―備える目安は震度6弱―耐震リフォームで地震に備える

狭山市のハザードマップによると、大規模地震が発生した際に想定される狭山市内での揺れは震度5強~6弱。震度6強の地震に耐えられる家ならばひとまず安心と言えそうです。耐震面で不安が残る住宅に住む場合は耐震リフォームが必須です。耐震リフォームをする際にはどのような補助金制度があるのでしょうか。

狭山市 ハザードマップ 耐震リフォーム

耐震リフォームの必要性を自分でチェックしてみましょう

まずは耐震リフォームが必要なのかどうかをご自身でチェックしてみましょう。下記の項目に該当する場合は、専門的な耐震診断を行い耐震リフォームを検討する必要があります。

■建物が古い・・・□建てた年月が昭和56年5月以前または建てた年月がわからない※建築年月は所沢法務局でとれる建物の登記簿謄本で確認できます。

■増築をしている・・・□必要な手続きをせずに増築をした。または壁や柱を撤去したことがある。2回以上増築している。

■シロアリ被害・・・建物に傷んでいるところがある。

■住宅のつくりが個性的・・・大きな吹き抜け。L字型などの変わった形。堂々とした瓦屋根。2階の外壁の真下に1回の壁がない。

まとめ・・・耐震に不安を感じたら、専門的な耐震診断を!

専門的な耐震診断をうけるにあたって・・・狭山市の補助金制度を使ってみる

専門的な耐震診断。まずは補助金の対象に当てはまるのかを調べてみましょう。

狭山市 ハザードマップ 耐震リフォーム

狭山市の支援制度=狭山市建築物耐震診断補助事業

狭山市では、地震に強いまちづくりを促進するため、市内の木造戸建住宅をはじめとする建築物の耐震診断・改修工事に要する費用の一部を補助します。2階建て以下の木造住宅は、設計図面に基づいた簡易診断を無料で行っています。

耐震診断 補助の対象となる条件は?

1.木造住宅である

2.所有または居住している

3.昭和56年以前に建てられた

4.市税の滞納がない ?

以上4つの条件を全て満たしていることが補助金申請をする条件です。

耐震診断 補助金額

耐震診断に要した2/3の額。上限5万円。

注意点

補助金の交付申請をする前に、耐震診断に着手してしまうと補助金は受けられません

まとめ・・・耐震診断を受けようと決めたら、業者に見積もりを取る前に狭山市の補助金制度を確認することが大事。

補助金の詳細は狭山市HPで確認できます。狭山市建築物耐震診断支援事業

耐震リフォーム工事をする・・・狭山市の補助金制度

耐震診断の結果、地震に対して安全でないと判断された場合。すぐに耐震工事に取り掛かりましょう。

狭山市の支援制度=狭山市建築物耐震改修補助事業

狭山市では、耐震診断と同様耐震工事に関しても補助金制度があります。

耐震改修 補助の対象となる条件は?

耐震診断の結果、安全ではないと判断され、なおかつ耐震診断条件をクリアしている。

耐震改修 補助金額

耐震改修に要した費用に、100分の23を乗じた額とし、20万円(災害時要配慮者が居住する場合は30万円)が限度。

注意

対象となる耐震工事には細かい規定があります。例)工事は原則狭山市内に本店又は営業所を開設している者が行うetc。。。狭山市のHPでも詳細を確認出来ますが、分かりづらい気がします。なので、担当者に直接聞いてしまうのが良さそうです。

まとめ・・・耐震改修の詳細は、狭山市役所 都市建設部 建築審査課に直接確認。

狭山市役所 TEL 04-2953-1111 地図

★★★

中古住宅購入の際には耐震リフォームが必要となる可能性が高まります。古い建物は安く購入出来るメリットがありますが、安全面では不安が残ります。しかしリフォームすれば長く安全に住むことができる中古住宅もたくさんあります。古いからと言って諦めるのではなく、補助金制度を上手に使ってリフォームで手を加えながら快適に暮らしていくのもいいかもしれません。

【関連コラム】

狭山市のハザードマップで万が一に備える【地震編】 狭山市(埼玉県)この辺は大丈夫?

★ハザードマップから考える勉強会。一時間目【住宅購入時の耐震チェックポイント】

★ハザードマップから考える勉強会。三時間目【地震保険