インテリア・最近気になるリプロダクト…デザイナーズ家具はもっと身近なものになる!?

こんにちは。営業事務の野口です。お洒落なインテリアの中で暮らしたいと思った時、候補に上がるのがデザイナーズ家具。高価でなかなか手が届かないものもたくさん。そこで気になるリプロダクト家具ってどうなのでしょうか!?イームズチェア

参照元:vanilla

リプロダクトとは…ジェネリックリプロダクト家具

一見、正規品と同じように見える家具でも正規のものとは材質や細かなサイズなど、使っている中で違いが出て来ます。リプロダクトの家具はどうなのでしょうか。

リプロダクとコピーの違い

ジェネリックリプロダクトとは意匠権の切れた著名なデザイナーが設計したデザイナーズ家具などを、権利を有していたメーカー(正規のメーカー)以外が製造したものを言います。一方コピー品は意匠権の期限が切れていないにも関わらず複製したものです。

リプロダクトと正規品

正規品は価格が高いですが、それには理由があります。まずは品質。熟練のプロによって作り出され、徹底した品質管理で生み出された家具は長く使い続けられる良さがあります。それに対してリプロダクトは価格がかなり抑えてあります。品物によっては1/8くらいの価格で手に入ります。

リプロダクトはなぜ安い?

リプロダクトが安い理由は、ライセンス料が無い事。人件費が安い工場で生産している。素材の品質や細かな加工などを省いている。などの理由があります。やはり品質や耐久性などの面で正規品よりは劣るようです。

メジャーなリプロダクト家具

チャールズ&レイ・イームズのチェア

チャールズ&レイ・イームズ夫妻によるデザイン。特にシェルサイドチェアは50’sのポップな雰囲気で人気です。

イームズチェア

参照元MOMA STORE

正規品は3万円くらい。リプロダクトなら1万円くらいで手に入ります。

バルセロナチェア

1928年 ミース・ファン・デル・ローエによってデザインされた20世紀を代表するチェア

?935250LC-VOBLCK_L

参照元:yamagiwa

正規品は60万円近くしますが、リプロダクトなら7万円ほどで手に入ります。

★★★

手軽に手に入るのが魅力のリプロダクト。実際に使い心地などを確かめた上でリプロダクト家具を購入してみるのがいいかもしれませんね。