【狭山支店営業が教える】外国人でも住宅ローンは借りれるの?

おはようございます!こんにちは!こんばんは!営業の渡邉です!最近話題となっている大学生のアメリカンフットボールでの反則行為となるタックルについて。無防備な選手に対して背後からタックル、3度によるラフプレーで退場した選手が責任を感じ退部することを意向しているみたいです。この反則は選手の監督の指示であったとされています。腹立ちますね~!僕は中学生の時サッカー部だったのですが、他校との練習試合の時、相手選手がやたらとぶつかってきたんですよね!それが相手選手の監督からの指示だったみたいなので、ふとこのニュースを聞いて思い出しました!(笑)さてコラムに入ります!昨今、日本で外国人の人を良く見かけますよね!観光で来ていたり、語学や、日本の文化を学びに留学をしていたり、ビジネスで来ていたりと。日本は島国ですが沢山の外国人がいてなんだかんだ国際交流が盛んです!これだけの外国人がいれば日本に住みたいと考える外国人も多いはず!そもそも外国人は日本で家を購入することが出来るのでしょうか。私もよくこういったお客様にお会いするのですが、「私たちって住宅ローン借りられるの?」と聞いてくるお客様によく出会います。本日は外国人の方向けの住宅ローンについてご説明します。

そもそも外国人は日本で家を買えるのか?【外国人でも住宅ローンは借りられるの?】

【狭山支店営業が教える】外国人でも住宅ローンは借りれるの?

国によっては外国人が不動産を所有することが許されない国も中にはあるようです。インドネシア、シンガポール、フィリピンなどは外国人が不動産を取得するのが許可されていなかったりと厳しいようです。ですが日本では外国人が日本人と同様に不動産を所有することにこれといった制限はないようです。ただその不動産を購入するための住宅ローンを組むことが出来るのかといった壁の問題があります。

永住権を持っていれば借りられる!?【外国人でも住宅ローンは借りられるの?】

まず、ほとんどの金融機関は外国人に対し永住権を持っていることを条件として見ているようです。何故かというと永住権を持っていない外国人は例えば、数年後に他の国に居住したり、帰国されてしまうと住宅ローンの返済が遅れてしまったりする恐れがあるので、そういった銀行側のリスクを回避するためと言われています。そのため永住権を持っていれば、日本人と同様に住宅ローンを組める可能性があります!また外国人専用の住宅ローンもあり、年収◯◯◯万円以上といった制限や、日本語でのコミュニケーションを取れることが必須といったことなどを条件としてる金融機関もあります。また日本の企業に勤めている年数が長ければ長いほど住宅ローンに通りやすい、転職をしていなかったり転職回数が少ないほど審査が通りやすい等。すぐに会社を辞めている経歴があると本当に返していけるのかと銀行側は不安になりますからね!

朗報!永住権を持っていなくても住宅ローンを借りる方法はあります!

やっぱり永住権を持っていないと住宅ローンって借りられないのか…と思った方朗報です!永住権を持っていなくても住宅ローンを貸してくれる金融機関は存在します!ですが条件があります。例えば、配偶者が日本人であること、頭金〇〇%を用意すること、日本に入国してから◯年以上経過していること、等々。それらの条件は金融機関によって異なりますのでご注意を!ただこういった方法で住宅ローンを借りることは、通常の住宅ローンを借りるのと比べ、金利が高かったり、返済年数に限りがあったり、固定金利、変動金利を選択することができなかったりとあります。今回は外国人の方向けの住宅ローンのご説明をさせて頂きましたが、銀行によって審査基準は大差あります、また、住宅ローンの事前審査をやってみなければ、住宅ローンを借りられるかどうかは分かりません。そういった不安がある方は是非住まいの再生窓口までお越し下さい。お客様の目線になってアドバイスさせていただきます!